「日本の足元に革命を」

「Brift H」とは

「日本の足元に革命を」をモットーに2008年6月16日に東京・南青山の骨董通りに開店。世界で初めてカウンタースタイルを導入し、お客様の目の前で靴磨きをする靴磨き店として日本中のみならず世界中から靴好きが集まる店、それがBrift H(ブリフトアッシュ)です。

Brift Hの前身は創業者である長谷川裕也が2004年から路上で靴磨きを始めたことから始まります。100円ショップで買い揃えた道具を持って、東京駅丸の内の路上で友人と二人で靴磨きを始める。日銭を稼ぐための手段だったのが”靴磨き”という世界の奥深さ面白さにどっぷりはまり、いつしか「日本の足元に革命を起こしたい」と決意するようになりました。

靴磨きの価値を高め、職人の地位を上げる。
そのために靴磨きという世界に革命を起こす、そのためにBrift Hがあります。

 

「THE LOUNGE by Brift H」はそのBrift HのDNAを色濃く受け継いでいる国内最北端の靴磨き専門店、Brift Hの姉妹店になります。

新たな道へと進むお客様の一歩を輝かせたい気持ちで靴を磨いています。

ピカピカに磨かれた靴を履いて外に出ると、気持ちが高揚し、身が引き締まります。

新たな道は人それぞれですが、その先にある夢の実現のスタートが当店の靴磨きから始まったとすればこれほど嬉しいことはありません。

Brift =Brighten Footwear
H =Human、Hand、Happy、Home、Hospital

足元が輝くことで始まる世界がある。。。。THE LOUNGE by Brift Hの挑戦はこれから始まります。

THE LOUNGE by Brift H 林田直樹

経歴

店舗地図